布の使いすぎは注意!

棚などのちょっとした目隠しにカフェカーテン。
テーブルにはテーブルカバー。いすにもカバー。
ソファーにもカバー。
気がついたら部屋の中は布だらけ。
なあんてことになっていませんか。
インテリアに布の使いすぎは要注意です。
布のような柔らかい質感のものばかりで
部屋をまとめてしまうと
落ち着かない印象を与えて
かえって散らかって見えてしまうのです。

どうしても布を使いたいときは
ヒラヒラとさせないのがポイント。
ソファーカバーならしっかり端をしまいこむ。
カフェカーテンはドレープを効かせずに、ぴんと張った状態で。
テーブルカバーは全体にかけるよりも
ちょっと幅の狭い長方形のものを
真ん中にたらすようにかけるとすっきりします。

棚でしたらカフェカーテンよりも
スペースに合わせた引き出しや箱にまとめた方がすっきり見えます。
最近はカラーボックス用などかわいいものがたくさん出回っているので
探してみて。

ちょっとしたことですが随分印象が変わります。
ぜひ試してみてくださいね。

Comments are closed.