ニアは庭!?

日がな「おしりプリプリ♪」と踊り、げたげた笑っているムスコ1の行く末を案じてか
夫が日本地図と世界地図のポスターをトイレに張り出しました。
そんなわけで、私もトイレに入るたびにこのポスターを眺めているのですが
ふと、あることに気がついたのです。
タンザニアとかニューギニア、カリフォルニアなど
「ニア」のつく国や地域がすごく多い!

「ニア」って何?、あ、ここにもニアがある、ここにもニア・・・ニアってなんなのだー!
と気になりだしたら止まらない私。
このポスター作戦、夫の意に反し、専業主婦33歳の学習意欲を啓蒙したようです。

で、早速ネットで調べてみました。
即hitしたのがコレ。

電子ブックサイトの中のコーナー「やみなべ人生相談」

“nia”というのは古代ヘブライ語で「土地」を意味する語が元になっていて、驚いたことに日本語の「庭」の語源でもあるそうです

ふーん、そうなんだーと感心して読み進めていったら
「全部口から出まかせの大嘘なのでよそで言わないように。」
えぇぇーー。なんかすんごいモットモらしいからおもいっきり信じちゃったよー!!

これ田中哲弥という作家の方のコーナーなのですが
ほかのページも結構面白いです。この人の本、読んだことないけどちょっと読んでみようかな・・・と思いました。

んが!肝心の「ニア」の謎はまだ解けていないのです。
どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?
トイレに入るたび気になって仕方がないのです。
本来の目的に集中できず、困っております・・・

Comments are closed.