ふんわりアップルパイ

applepie.jpg

ちょっと面倒というイメージのアップルパイ。
りんごのコンポートはレンジを使って、パイ生地はホットケーキミックスで
簡単に作ってみました。
見た目はバッチリアップルパイ。食べた感じはちょっとふんわりしています。

ハチコは実を言うと市販のアップルパイはニガテなのです。
でも、ためしに自分で作ってみたら、すごーくおいしかった!
ほんとに、こんなテキトーレシピでも手作りアップルパイはおいしい!です。

アップルパイはあんまり好きじゃない・・・という方もぜひ、一度作ってみてくださいね。
やみつきになるかも。

レシピは続きを読んでね。

材料22cmパイ型
(パイ生地)
ホットケーキミックス 200g
バター 70g
牛乳 60cc

(りんごのコンポート)
りんご 小2個
砂糖 大さじ4(りんごの甘さで加減してください)
レモン汁 適量

卵黄 1個(ツヤ出し用)

準備
パイ型に薄くバターをのばし、小麦粉(分量外)をまぶしておきます。
生地をのばし始めるころにオーブンを190度に余熱しておきます。

作り方
まずパイ生地から作ります。
バターを5mm角くらいに細かく刻み、ホットケーキミックスを入れたボウルにいれ
軽くつぶしながら混ぜ合わせる。
あまり温かくなってバターが溶けるとパイらしくならないので
粒々が残ってる程度でいいです。
牛乳を少しづつ加えて、ひとかたまりにまとめる。
ラップでくるんで冷蔵庫で15分から30分休ませる。

その間にりんごのコンポートを作ります。
りんごを4等分したら、そのひとつづつをさらに3から4等分にくし型に切る。
耐熱ボウルにりんごを入れ、砂糖、レモン汁を加え、りんごになじませる。
ラップをせずにレンジで2分。
一度あけて、出た水分をからめるように混ぜ合わせてから
もう一度レンジで2分。
キッチンペーパーをしいた皿などに取り出して冷ましておく(※1)。

生地をのばします。
冷蔵庫から生地を取り出し、打ち粉をしいた台の上で1cmくらいの厚さに麺棒で伸ばす。
伸ばした生地を3つに折りたたみ、さらに伸ばす。
これを3回くらい繰り返します。
最後は5mmくらいの厚さにのばし、パイ型に敷きこむ。
パイ型に敷きこむときは角をきっちり押さえて、空気が入らないように。

あまった生地をまとめて麺棒で伸ばしなおし、リボン状にナイフで切っておく(10から12本)。
パイ型にりんごのコンポートを敷き詰める。
その上にリボンにした生地を網目のようにならべ、まわりをぐるっと囲む。
表面に、少量の水でのばした卵黄を刷毛で塗る。

190度のオーブンで17分。表面にきれいな焼き色がついたらできあがりです。

ハチコはアツアツを食べるのが一番好きですが、みなさんはどうですか?
バターたっぷりだから食べすぎは禁物なんだけど、ついつい食べ過ぎちゃうんです・・・

※1 りんごのコンポートを作ったときに出た水分は捨てずにタッパーにとっておきましょう。
りんごの栄養たっぷりだからもったいないですよ~。

冷蔵庫なら数日、冷凍庫に入れればもっと持つので
パウンドケーキの風味付けや、豚肉のりんごソース煮などにアレンジできますよ!

Comments are closed.