えび入り水餃子

suigyouza.jpg

えびを入れた水餃子を作りました。
手間のかかる料理はキライなハチコですが、餃子だけは別。
餡を皮に包むの大好きなのです。
今回は水餃子なので、簡単にひだをたたんだだけ。
れんこんのみじん切りを入れているので
しゃきしゃきした歯ざわりです。
つるんとした皮との相性もいいですよー。

レシピは続きをクリックしてね。

材料餃子の皮25枚分
むきえび(冷凍) 小20匹
豚ひき肉 150g
白菜、または青菜ならなんでも 3枚
れんこん 50g
塩 小さじ1/2
しょうが汁 少々
こしょう 少々
ごま油 大さじ1
餃子の皮 25枚

つけダレ
酢、しょうゆ、ラー油、ねぎ適宜

作り方
えびは解凍して、粗く刻んでおく。
白菜をゆでて、固くしぼり細かく刻む。
レンコンはみじん切りにする。
それらを豚挽き肉と混ぜ合わせる。
えびを加え、調味料を入れてよく混ぜる。

餃子の皮で包み、熱湯で3.4分ゆでる。
つけダレを添えていただきます。

———
青菜の代わりにニラを入れるとおいしいです。
ウチはチビがキライなので青菜で作りました。

餃子作るときって最初は餡をケチケチ入れるんだけど
最後のほうになって、いっつも皮が足りないことに気付き、あわてて爆弾みたいなのを作る羽目になるんですが・・・そんなのハチコだけ?
いつまでたっても学習しないワタシです。

Comments are closed.