今年のクリスマスケーキ

cake2.jpg

家族の誕生日とクリスマスはいつもケーキを作ります。
今年もムスコ1・2の攻撃をかわしつつ何とか完成。
ムスコ1は
「やったーやったー」
と大喜び!
・・・するわりにはいつもあんまり食べないヤツです。
生クリームケーキは1切れで十分らしい。
ムスコ2もまだ食べられないし、
んー
クリスマスはやっぱりケーキでしょという
完全なる私の自己満足です。
今回はこの間はなまるでやっていたケーキの作り方を
うろ覚えで適当に作りました。
ローストしたアーモンドを入れるのは私の定番。
香ばしくて好きなのです。
生クリームにイチゴジャムを入れたのは初めてだったけど
とってもおいしいです。
生クリームって家で作るとどうしてもくどくなりがちだけど
イチゴの酸味がそれを緩和してくれる感じ。
また作ってみよーっと。

レシピは続きを読んでね。

材料

スポンジケーキ 21cm丸型
(材料・作り方は基本のスポンジケーキの記事を見てね。)

生クリーム 480g
イチゴジャム 150g
グラニュー糖 味を見て適宜加える
イチゴ 1パック。
アーモンドスライス 1袋
※ペーパーに広げて
 170度のオーブンで6.7分こんがりローストしておく。

焼きあがったスポンジケーキの粗熱が取れたら
半分にスライスしてイチゴジャム(分量外)を塗っておく。

イチゴジャムを1分レンジにかけてゆるくしておく。
熱が冷めたら生クリームに加えてホイップする。
途中で味を見て、グラニュー糖を加える。
七分立ちくらいでとめて半分に分け
半分を九分立ちにホイップ。
残りは絞り袋に入れて冷蔵庫に。
スポンジケーキ1枚の周りに厚紙を巻く。
ローストしたアーモンドを均等に散らし
九分立ちのホイップをのせる。
(ふちはあまりホイップをのせないように)
20分くらい冷蔵庫に入れてホイップを安定させる。

イチゴを輪切りに切って
切り口を厚紙に当てるようにして並べる。
こんな感じ

cake1.jpg

真ん中にもイチゴを並べて
上からイチゴが見えなくなるくらいホイップをのせる。
スポンジのもう半分を置いて
絞り袋に入れたホイップを
くるくると蚊取り線香みたいにしてトップにのせる。
そーっと厚紙を外して、きれいに整える。
残ったイチゴやホイップで飾りをつけたら出来上がりです。

Comments are closed.