かぶと鶏そぼろのとろり煮 めんつゆで一品 

PICT0051.JPG

かぶと鶏そぼろのとろり煮
分量(4人分)
かぶ 中6~8個
鶏ひき肉 150g
めんつゆ 適量(ラベルに書いてある煮物用の分量を目安にして)
水溶き片栗粉

かぶは厚めに皮をむいて2つ、または4つに切り、お米をひとつまみ(とぎ汁でもいいです)入れたなべ①で煮ます。
そうするとぐっと柔らかくなって味がしみこみます。
しっかり柔らかくなったらめんつゆを入れた別なべ②に移して再度煮ます。
このとき、①のなべの煮汁は捨てないで。
②のなべに入れたかぶに味がしみこんだころ
①のなべを沸騰させて鶏のひき肉を入れます。
ばらばらにくずして肉の色が変わったら穴あきおたまで②のなべに移します。
水溶き片栗粉を加えて、とろりとさせたら出来上がりです。

①から②のなべに移すとき、かぶや鶏肉のぬめりが気になる方は
ペーパーをしいたざるなどに一旦とって、水でさっと流してください。
鶏肉を一度湯通しすることで臭みがとれ、また、煮汁をとろりとさせるので肉のパサつきも気になりません。
②のなべに直接入れてしまう場合は少し生姜を入れると臭みがなくなります。

かぶは大根でもいいですし、豚のひき肉を使ってもいいですね。
かぶと、とろーんとした煮汁がよく合っておいしいです。
遊びに来た舅に「うまい!」と言わしめた一品です。めんつゆ使ったとは言えませんでした・・・。

おすすめレシピ本

めんつゆさえあれば。―時間がないときも、おかずが浮かばないときも、