メールの整理術:大量メールもさくさく管理


iMiprize-prizeなど、ネットでポイントをくれるサイトやアンケートサイトに登録すると
一日にたくさんの量のメールが届きます。
ですから一つのメールアドレスでこれらのメールや友達からのメールを受取ってしまうと
全部ごちゃまぜになってしまって管理が大変。
友達からのメールも高ポイントのアンケートも見落としかねません。
いちいち確認するのが面倒になって、結局退会・・・。

でもちょっと待って!
たくさんメールが来るサイト→おこづかいがたくさん貯まるサイト
でもあるわけです。
こんなもったいないことをしないために
メールソフトの便利な機能を使ってメールの仕分けを簡単にしちゃいましょう。
一度設定してしまえば後は簡単!ソフトが勝手に仕分けてくれます。
この機能はいくらでも追加変更削除ができますから
ポイントサイトに登録したらどんどん振り分けフォルダを追加してしまいましょう。
これで、いくらメールがたくさん来てもすいすい処理できますよ。

手順の説明ではOutlookExprssを例にとりましたが、他のメールソフトやyahooメールなどでも
似たような機能はありますから、ヘルプなどで探してみてくださいね。


それでは
OutlookExprssを例にとって説明しましょう。

手順1.メッセージルールを作成

1.OutlookExprssを起動

2.[ツール] → [メッセージ ルール]→[メール] をクリックします。
「メッセージルールを選択する」という画面が開きます。


手順2.メッセージルールを選択

1.「メールルール」のタブの「新規作成」をクリック。
「新規のメールルール」という画面が開きます。


手順3. ルールのアクションを選択

ここで、広告メールごとに振り分けフォルダを作っていきます。

① メールの送信者の名前を入力します。

今回はiMiから来たメールを仕分けることにします。

まず下の画面の①と②にチェックをつけます。
すると画面の「ルールの説明」という欄が
下の③、④のように表示されます。

まずは③の「ユーザーが含まれている場合」と書かれた
青い下線をクリックします。
すると「ユーザーの選択」画面が開きます。


手順4.ユーザーの選択をする

ここで、どんなメールを振り分けるかを設定します。
iMiから来るメールは全て送信者名に「iMiCenter」とつけられていますから
これを使って設定することにします。

①テキストボックスに名前を入力します。今回は「iMiCenter」と入力します。
ドリームメール なら「ドリームメール」、prize-prizeなら「prize-prize.com」とつけられてますので
そのように入力すればいいわけです。

② 追加というボタンをクリックします。

③ このように表示されます。

OKボタンをクリックすると先ほどの手順3の画面に戻るので

④の指定したフォルダと書かれた青い下線をクリックすると
「移動」という画面が開きます。


手順5.フォルダの選択をする

ここで振り分けたメールをどのフォルダに保存するかを選択します。

① 新規フォルダをクリックします。

② 開いた画面の「フォルダ名」の欄にわかりやすいフォルダ名をつけて入力します。
今回は「imi]とつけました。もちろん何でもかまいません。

③ OKのボタンをクリック。

下の画面のように表示されていればOK。
画面の「4.ルール名」はつけてもつけなくてもかまいません。
振り分けをたくさんしたい場合は、目印としてつけておいてもいいでしょう。
最後にOKボタンをクリックして完了です。


手順6.フォルダができているか確認。

このようにフォルダが表示されていればOK。
次に受信したメールのうち
送信者に「iMiCenter」とあるものは自動的に「iMi」フォルダに振り分けられます。

他の広告メールでも振り分け機能を使いたいときは
手順2のこの画面からからそれぞれの会社にあわせたルールを設定していけばいくつでも追加設定できます。
メッセージルールを変更したり、削除したい場合は、設定したルールの一覧から選んで、変更・削除をクリックします。

うまく設定できましたか?
よくわかんないよー!とかご質問があれば遠慮なくメールしてくださいね。
ハチコも素人ですが、分かる範囲で責任持ってお答えします。
がんばってコツコツおこづかいを貯めましょう!

トップに戻る

Comments are closed.